年次総会・懇親会

2016年3月6日

懇親会写真追加し清水会長の就任と総会懇親会報告を掲載しました。3月10日



 

新会長就任のご挨拶をかねて

 

平成28年度総会・懇親会のご報告

 

 

 このたび、湘南立教会平成28年度総会において鶴岡健・前会長の後任として会長に就任した清水 誠(昭和41年経済学科卒)です。どうぞよろしくお願いいたします。  

 

湘南立教会は、来年には創立65周年を迎える伝統を持ち、母校立教大学と湘南の地に縁を持つ誇りを胸に300名に近い幅広い世代の会員が集い、1年間に大小55回もの活動を行う大変にユニークな存在です。

 

今回の総会も、昭和27年卒業の大先輩から平成15年卒業の若手まで106名の会員が参加し、立教大学から塚本副総長、校友会本部から浅岡副会長、立教学院から新地主幹、そして近隣立教会の幹部の方々を来賓に迎えて滞りなく終了しました。総会で承認された前年度の事業報告・会計報告、新年度の事業計画・予算案、そして新年度の役員体制の詳しい情報は、別途掲載いたします。

  

 懇親会は、鎌倉プリンスホテルの湘南海岸に面した宴会場で、江ノ電がすぐ前を通るおなじみの会場です。恒例により、新入会員でこの会に参加された昭和35年卒から平成15年卒まで8名の方が壇上で紹介され、紫の湘南立教会の小旗を受け取られました。軽音楽の調べとともにフラダンスで盛り上がり、和やかなうちにアッという間に時が流れてゆきました。締めくくりは、もっと皆で!もっと立教! これからも楽しい湘南立教会の活動を盛り上げようと全員で誓って終了しました。  

                         (清水 誠)

 



3月6日年次総会・懇親会 当日速報版

 本日3月6日106名の会員と母校から塚本副総長、浅岡校友会副会長、学院から企画部新地主幹、海の立教会からも幹部のご臨席をいただき楽しく終了しました。

下の写真にもあります通り今年から懇親会の司会は平成卒の小原さんと三浦さんのフレッシュコンビ。平成の席も8名すべて平成卒で収まり若返りを感じました。この写真は最後の締め、平成8年卒の成田さんが懐かしい学ランスタイルで登場。写真左息子さんと駆けつけてくれました。

この記事は当日速報版で後日正式報告と沢山の写真掲載します。本日総会時に今晩もしくは明日には速報版掲載しますと公約しましたので取り敢えず掲載させていただきました。下記連続写真とお楽しみください。