健康ウォーキングの会

2018年3月22日(木)



20183月・例会

 

3月22日(木)朝・雨も上がり曇りのち晴れ予定通り開催、

参加者12名(男10名・女2名)。

 

桜の開花が遅い鎌倉、少しの桜を求めて、平坦で歩きやすいコースを選択しました。藤沢駅~大船駅・北改札口から鼬川(いたちかわ)~本郷ふじやま公園(弓道場・昼食・古民家)~證菩提寺~いたち川~バスにて大船駅へ・のコースを楽しく歩きました。

「鼬川」沿いでは所どころで早咲きの桜、木蓮・レンギョウ・雪柳・ミモザなど、足元にはパンジーなど花を見ながら「本郷ふじやま公園」へ楽しく歩きました。

「本郷ふじやま公園」は県内に数少ない素晴らしい「弓道場」を訪れ< 弓道とは人生そのもの? 奥深き弓道の魅力 >についてお話を聞きました。

「心」と「身体」と「弓」の三者が一体となれば静止不動の的へ矢は必ずあたるのだ、と。「外れる原因はすべて自分にある」。これを追い求め、深い呼吸と体感を鍛えることで日々の健康へつながる。と武道の素晴らしさを学びました。公園内を散策、今にも「タケノコ」が出そうな美しい竹林を登り古民家「旧小岩井家」を訪れました。江戸末期に建てられた名主の住宅で主屋には式台という武家用の玄関があり、一般農家に見られない格式ある建物を見学しました。その後、公園内で昼食をとり再び鼬川に戻り途中1189年建立された「證菩提寺」を拝観して川を下り栄区役所近くからバスにて大船駅に元気に戻りました。

その後は、待望の反省会!!! 「🍻ビールと名物ジャンボ餃子」にて楽しく懇談して一日を過ごしました。

 

                           記:八木勝吉

 


下の写真をクリックするとスライドショーで見られます