4月10日開催

ノルディックウォーキング同好会  @逗子二子山

素晴らしい春日和に恵まれた、今年3回目の月例会。

 

12名で逗子市の二子山ハイキングコースへ足をのばしました。自然を満喫できる約2時間の初心者向けのハイキングコースです。

 

JR東逗子駅の改札口にて集合!恒例のウォーミングアップの後に、駅前のロータリーを抜け、沼間小学校のグラウンドを周りこむと、「二子山頂上まで約1時間」の看板を見つけます。

自然遊歩道の入口から、標識に従い細い登り坂に入り、民家のわきを歩くと、あら不思議・・・駅からの近さが信じられないような静かな山道となり、山奥の尾根道のハイキングの気分に早変わり。ところどころで木々の間から東京湾が眺められます。


桧林の中に鮮やかな緑色のシダがびっしりと茂るシダ沢、ちょっとこわそうな名前のマムシ沢、桜の大木が道の両側に枝を広げるさくら沢を過ぎると、まもなく上の山。地面を覆う桜の花びらが、ついこの前の満開の桜を想像させます。


整備された広い道を登り詰めて、頂上へ。小さな展望台から、スカイツリー、みなとみらいなどのパノラマを堪能。全員を写真に収めて、ちょっと下った、南郷上ノ山公園にて、心地よい葉山海岸の海風につつまれながら、遅めのランチ。筋トレで、疲れた身体をクールダウンします。

 

帰路は、南郷中学校前のバス停からJR逗子駅へ向かいます。最後は、有志で、逗子駅界隈での反省会・・・

 

ところどころ急な登降もあり、いつもよりちょっと厳しいコースにかかわらず、全員がけがもなく、無事、家路につきました。

 

参加メンバーのみなさま、おつかれさまでした!(芳賀孝志 S62卒)