5月8日開催

ノルディックウォーキング同好会  @大船フラワーセンター

この日は、3月を思わせる肌寒い気候・・・。しかしながら、普段の行いが良すぎるメンバーが揃っているせいか、幸いにも前日までの嵐が過ぎ去り、雨の合間をぬうように、10名が、大船のフラワーセンターまで足をのばしました。

 

湘南立教会のみなさま!

 

大船フラワーセンターは、4月1日よりリニューアルオープンしたことをご存知でしょうか? 名称を「神奈川県立フラワーセンター大船植物園」から「神奈川県立大船フラワーセンター」に改め、また、ネーミングライツ制度を導入し「日比谷花壇大船フラワーセンター」の愛称へ。リニューアルに伴い、園内の整備も進み、見違えるように洗練された植物園に生まれ変わりました。毎年5月は、370品種のバラ、210品種のシャクヤク、120品種のハナビシソウ、サツキ、ルビナスなどが見どころです。

 

10時に大船駅に集合し、20分ほど歩くとフラワーセンターへ到着ドーナツ型のグリーンハウスではサボテン・多肉植物展を開催中。ボタン園からシャクナゲ園を通り、園内をノルディックウオークしたあとは、360度、どこを見てもバラだらけの、バラの香りに包まれた、メルヘンチックなバラ園の休憩所でのお昼ごはん。

 

大船駅までの帰路にある、鎌倉ハムを使ったサンドイッチや鰺の押寿司弁当、駅そば店で有名な老舗「大船軒」本店にて、コーヒーとともに反省会。そのあと、さらに反省が必要なメンバーは、大船駅の北側に消えていきました・・・

 

たくさんのお花とみどりに囲まれた憩いの一日でした。

(S62卒 芳賀孝志)